がん診断給付金

民間のがん保険には主に以下の給付金があります。


がん診断給付金とは

  • 医師からがんと診断された時、一括で支払われます。どんな用途にも使えます。
  • 支払額:50万円から300万円、10万円単位など、各保険会社によって異なります。
  • 支払回数:初回のみ、年単位の間隔の中で1回、回数無制限など、各保険会社によって異なります。

主な保険会社のがん診断給付金の支払額一覧

 会社名(商品名) 支払額
 アクサ生命
(がん定期)
 ~200万円
 アクサダイレクト生命
(がん保険終身型)
 50万円~200万円
アクサダイレクト生命
(がん保険定期型)
 100万円~200万円
 アフラック
(新 生きるためのがん保険Days(デイズ))
 がん 25万円、50万円
上皮内新生物 2.5万円、5万円
1回のみ
 SBI損保
(がん保険)
 100万円、200万円、300万円またはなし
 オリックス生命
(Believe(ビリーブ))
 50万円、100万円
初回のみ
 共栄火災
(がん保険)
 がん診断保険金額
 JA共済
(がん共済)
 200万円
1回のみ
 セコム損保
(メディコム)
 一時金100万円 
3年に1回を限度
 ソニー生命
(がん保険)
 
 ソニー生命
(終身がん保険)
 診断給付金倍率100倍
1回のみ
 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
(がん保険 勇気のお守り)
 50万円、100万円、150万、200万円
回数無制限
 東京海上日動あんしん生命
(がん治療支援保険NEO)
 50万円、100万円、200万円またはなし
1回のみ
 チューリッヒ生命
(終身ガン治療保険 プレミアムDX)
 50万円~100万円(10万円単位)*特約
回数無制限
 マニュライフ生命
(こだわりガン保険)
 100万円
(悪性新生物診断給付金額 100万円の場合)
2年に1回を限度 回数無制限
 三井住友海上あいおい生命
(&LIFE ガン保険スマート)
 100万円、200万円*オプション
1年に1回を限度 回数無制限
 メットライフ生命
(がん保険 ガードエックス)
 (一括100万円 1年に1回 通算5回)

タイトルとURLをコピーしました
/* クリッカブル用コード */