小児慢性疾患医療費助成制度

悪性新生物(がん)を含む小児慢性特定疾病に対する治療費負担について、一部の自己負担分を助成する制度です。


対象となる方

対象の小児慢性特定疾患にかかっている18歳未満の児童

18歳以降も引き続き治療が必要と認められる場合、20歳未満まで

相談・手続き窓口

お住まいの市区町村窓口

*指定小児慢性特定疾病医療機関の小児慢性特定疾病指定医からの医療意見書を受領後、申請

お近くの自治体担当窓口を探すには

小児慢性特定疾病情報センターホームページ内の各自治体担当窓口(外部リンク)で検索できます。


参考文献・ウェブサイト
  • 厚生労働省 小児慢性特定疾病対策の概要
小児慢性特定疾病対策の概要
小児慢性特定疾病対策の概要について紹介しています。
  • 国立がん研究センター 小児がん情報サービス 医療費の助成制度 小児慢性特定疾病医療費助成制度 
医療費の助成制度:[国立がん研究センター 小児がん情報サービス]
  • 小児慢性特定疾病情報センター 医療費助成 
https://www.shouman.jp/assist/
  • がん情報サービス(国立がん研究センター)医療費の負担を軽くする公的制度
医療費の負担を軽くする公的制度:[国立がん研究センター がん情報サービス 一般の方へ]

タイトルとURLをコピーしました
/* クリッカブル用コード */