小児慢性疾患医療費助成制度

7月27日は「世界頭頸部がんの日」
7月27日は世界頭頸部癌学会(IFHNOS)が定める「世界頭頸部がんの日」です。世界各国では、この日に様々なシンポジウムやイベントが行われています。国内では、特定NPO法人頭頚部がん患者友の会が「つながり」をテーマに医療従事者や関係団体、患者会のメンバーが一堂に会したオンライン患者会を行います。

悪性新生物(がん)を含む小児慢性特定疾病に対する治療費負担について、一部の自己負担分を助成する制度です。


対象となる方

対象の小児慢性特定疾患にかかっている18歳未満の児童

18歳以降も引き続き治療が必要と認められる場合、20歳未満まで

相談・手続き窓口

お住まいの市区町村窓口

*指定小児慢性特定疾病医療機関の小児慢性特定疾病指定医からの医療意見書を受領後、申請

お近くの自治体担当窓口を探すには

小児慢性特定疾病情報センターホームページ内の各自治体担当窓口(外部リンク)で検索できます。


タイトルとURLをコピーしました
/* クリッカブル用コード */